未分類

家事のやる気がUP!~ミセス美香の幸せな美的ハウスのつくり方

私は家事に関する本が大好きです。

料理本、インテリアの本、ガーデニングの本、整理整頓の本、おしゃれな着こなし方の本などなどを、毎週のように図書館で借りています。同じような本ばかり借りていると、当然すでに知っている情報もたくさんあります。どちらかといえば、似たような内容ばかりです。それでも何冊も家事本を借りる理由、それは「家事のやる気を出したい!」からに他なりません。

様々な家事のエクスパートの方々が、自身が編み出したコツを存分に披露して下さるわけですが、例えば掃除にかけるその方の情熱が私にとっては非常に刺激的なのです。その刺激で、毎日ついダラダラしがちな自分に活をいれたいのです。その情熱をきちんと表現してくれる家事本はあまり多くはありません。

こちらの本は、ミセス美香さんの美的ハウスにかける情熱もさることながら、「きれいな空間で過ごすことで自分を落ち着いた状態に保つ」ということがストンと自分に入ってくる、とても説得力のある内容でした。私としては、整理整頓のやり方やコツを知るよりも、ずっと嬉しいことです。

「汚い空間では『感じる心」が鈍ってしまう」非常に納得できる言葉でした。混沌とした状況では、脳内も整理されていない状態だから、暮らしの中の素敵な瞬間を感じられないということです。この様なことを聞いて、整然とした空間にいつも身を置きたいと強く感じられます。

今日から、整理整頓をがんばって、日々の小さな幸せも見逃さないで暮らすぞと、とてもすがすがしい気持ちになりました。