「やりがいのある仕事」という幻想

作者は元大学助教授で現在小説家として活動している方の著書です。 冒頭でも記述があるのですが「働き方」についてのエッセイをということで書かれています。 前職が大学の助教授をしていることから、就職活動をしている学生もたくさん見られており、そこから感じていたことや作者の考えを織り交ぜたエッセイが書かれています。 そもそも作者は「会社」勤めをして... Read More