君の膵臓を食べたい

この小説はクラスの人気者のヒロインが病気で余命が残り少ない事をヒロインとは逆の性格の主人公がしってしまう所から始まります。 ヒロインの病気のことを知っているのは主人公だけでこのことから主人公とヒロインはそこからどんどん中を深めて行きその中で少しずつお互いが好きになるのですが、行動に移さないというところが焦っく読んでいるこちら側が焦ってくる... Read More